こうほく・人と生きもの・支えあう会

横浜市港北区で生活する人々や動物にとってやさしい地域をつくることをめざします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エル君のこと

突然のことで驚かれると思いますが
ちょうど一ヶ月前の7月28日、エル君は天国に旅立ってしまいました。

前日の夕ご飯のとき、少し様子がおかしいなと思っていたら
いきなり大きな痙攣発作を起こしました。
夜間の救急病院で治療してもらったのですが、それでも痙攣は止まらず
意識が戻らないまま心配停止状態になってしまいました。
人工呼吸器につないで数時間様子を見ていたのですが
その後、自発的な呼吸が戻ることがありませんでした。
状態から見て、脳になんらかの疾患があった可能性が高い、ということでした。

痙攣の間は意識がないそうなので、あまり苦しまなかっただろうと思います。
たまにお腹がゆるくなったりしたものの、ずっと元気でご機嫌に過ごしていたので
ショックが大きく、しばらくは皆様にご報告することが出来ませんでした。

しっぽに大怪我を負ったエル君を保護したのが2015年の5月末、
7ヶ月もの長い入院を経て、ようやく退院したのがその年の12月末でした。
退院に際しては、クラウドファンディングを通じて、本当にたくさんの方に
応援していただき、気にかけていただきました。
エル君から、そして支えあう会からも、改めて深くお礼申し上げます。

我が家で暮らしたのは1年7ヶ月という短い時間でした。
他にも猫がおり、また慌しく毎日を過ごす中では
一人っ子のように構ってあげる時間も、なかなか取れませんでした。
エル君にしたら、思う存分甘えることが出来ず物足りなかったかもしれませんが
それでもこんな私を信頼して、本来の自分をさらけ出してくれました。
可愛らしくて人懐っこい姿をたくさん見せてくれました。

またいつか会えるかな。

今まで温かく見守ってくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

(ripley0518)

エル君20170828-3

エル君20170828

エル君20170828-4
スポンサーサイト

| 虐待を受けた猫エル君 | 05:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日のエル君

少しだけ春の気配が感じられるようになった今日この頃。
エル君がいるお部屋は東南向きなので、朝日がポカポカあたります。

「気持ち良さそうに寝てるなあ
DSC_0074.jpg

「ん?起こしちゃった?」
DSC_0075.jpg

「んん???」
DSC_0076.jpg










こう見えて熟睡しているのでした~
DSC_0077.jpg


これはホントに起きちゃったところ
DSC_0079.jpg

「邪魔すんなヨ」
DSC_0078.jpg

基本的には元気で食欲もあるのですが、消化器官が弱いのでしょうか、
下痢や嘔吐が多いです。(特に嘔吐)
もちろん調子が良い時もありますが、良くなったり悪くなったりを繰り返しています。

消化器サポート系やアレルギー用の高消化性のもの、オーガニック系など
本当にいろいろ試していますが、どのフードも今ひとつ、といった感じ。
食後大分時間がたった頃、ドロドロした状態のものを吐き、
そうなるとしばらくは
「食べれば吐く、吐いたら便秘、出たと思ったら下痢」
こんな状態が続きます・・・。
そして突然吐かなくなって調子が戻ってきますが、それもずっとではありません。

ウエットフードはほぼ吐かないのですが、総合栄養食だと下痢になるし
一般食だけでは栄養が足りないので、ホトホト困っています。

ここ10日くらいは下痢も嘔吐もなく、いい感じだったのですが、今朝また吐いてしまいました。

健康診断では問題を見つけることが出来ず、吐いたあとも食欲があるので
体に合うドライフードが見つかれば解決するのかな?と思っているのですが
これがなかなか難しくて・・・・・

最近は、ロイヤルカナンのz/dというタイプと
病院の先生から薦めていただいたブルーバッファロー社のGIというタイプで
なんとか本人の嗜好と、おなかの調子のバランスを取っているところですが、
今朝の嘔吐で、また負のサイクルに戻ってしまうような気が・・・・・。

今後は消化酵素を試してみたいと思っています。
何か良いものをご存知でしたら、是非教えてください!

(Ripley0518)

| 虐待を受けた猫エル君 | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日のエル君 12月30日

年の瀬で慌しく、すっかりごぶさたしてしまいましたm(__)m

早いもので、明日はもう大晦日、そして新しい年が始まりますね。

ちょうど1年前、我が家にエル君がやってきました。
1年経ち、お尻の傷跡はようやくふさがって産毛がたくさん生えてきました。
秋頃の嘔吐や下痢はすっかり治まり、食欲不振も改善しました。
お膝に乗せると、病院での治療を思い出すのか、少し落ち着かない様子ですが
撫でている間は大人しくて、ず~っとゴロゴロゴロゴロ言っています。

エル君1年



当時のことは分かりませんが、公園で虐待を受け、保護される前の
人懐っこくて人間大好きな猫に戻ったと思います。
これが本来のエル君の姿なのだと思います。

来年も、微力ながら猫のためにガンバリマス!!!
みなさまにとって、すばらしい2017年になりますようにヽ(^o^)丿

(Ripley0518)

追伸:
最近の発見
クリオネ?
上から見ると、まるでクリオネ???


| 虐待を受けた猫エル君 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エル君近況報告

エル君ファンのみなさま~
大変ご無沙汰してしまい本当に申し訳ございませんm(__)m
久しぶりにエル君の様子をご報告したいと思います!

たまにお腹がゆるくなるくらいでずっと元気にしていたのですが
8月になって食欲が落ち、頻繁ではないものの
嘔吐や下痢をするようになりました。
そのうち、大好きでいつも完食のウエットご飯すら残すようになってしまい
久しぶりに病院で診ていただきました。

結果は、輸血一歩手前の貧血と、ビリルビンが正常値オーバー。
アンモニアやトリグリセリド・総たんぱくも気になる値を示していました。
輸液をすると貧血がひどくなり、様子を見ながらの微妙な調整が必要とのことで
入院して万全に治療していただくことにしました。
ビリルビンが高いと濃い黄色のオシッコをするそうなのですが
食欲不振になる少し前からその予兆がありました
「エル君のオシッコは濃いなあ」と気にしつつも
食欲があったので、少し放置してしまったのです・・・・猛反省!!!

幸い10日ほどの入院で貧血以外は改善の兆しが見えてきたので
退院して自宅療養することになりました、ホッ
01点滴
両足に点滴用の毛刈り跡・・・・・。

お薬もちゃんと飲んだし食欲が戻ってたくさん食べるようになったので
貧血も徐々に良くなり、かなり元気になってきましたヨ

まだ少しトリグリセリドが高いのと、皮膚炎になってしまったので
お薬とエリザベスカラーの生活がもう少し続きそうです・・・。
03皮膚炎
ステロイドと塗り薬で経過観察中。大分良くなってきました!

本人は何事も無かったかのように、の~んびり過ごしていますので
もっともっと元気になるよう、応援してください
02カラー
カラーを全然嫌がりません

(ripley0518)

追伸:
エル君は、嫌なことをされると「ブヒブヒ」言い、猫らしくありません。
実際今までニャーと鳴いたことがないのです。
でも、ご飯の前だけはこんな愛らしい姿になるのです・・・。
https://youtu.be/Lq4XkjVpAvs
「猫語の教科書」でも読んだのかな・・・?

| 虐待を受けた猫エル君 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに・・・!

保護猫さん達に人気のキャットタワー。
今朝も早くから利用者が・・・

エル君0015

と思ったらこれはエル君ではないですか!

実は尻尾の傷が大分よくなり、ジクジクしなくなってきたのです。
うっすらとですが、毛もポヨポヨしたのが生え始めてきたので
他の保護猫をケージに入れる夜中~明け方だけ
エル君のケージを開けっ放しにしておいたのです。

最初の何日かは全く出ている様子がなかったのですが
今朝のぞいてみたら、ついに「初お目見え」です

エル君0019
最初はこんな顔してちょっと緊張気味。

エル君0021
ナデナデしているうちに・・・

エル君0025
こんな感じになってきて・・・

エル君0023
こ~んな感じになりましたヨ!!!



| 虐待を受けた猫エル君 | 05:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT