こうほく・人と生きもの・支えあう会

横浜市港北区で生活する人々や動物にとってやさしい地域をつくることをめざします。

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

友達以上、恋人未満!?

先日、大倉山3丁目で2匹のノラ猫に餌やりしている方から、猫が右前足を怪我していて
引きずって歩いているから治療してあげたいというご相談がありました。

手では捕まえられそうにないので捕獲器を持って行ったところ、小柄な白キジ猫と
大柄な黒猫が餌場に来ていたのですが、この2匹、とても仲良しで餌を待つ間中ずっと、
すりすりべたべたいちゃつき放題!

足を引きずっている白キジ猫だけを捕獲器に入れたいのですが、2匹ともくっつきすぎて
引き離すことができない状態。。。

餌やりさんによくよく話を聞くと、なんと2匹ともまだ手術をしていないとのこと!

どう見ても、白キジ猫がメスで黒猫がオスっぽいこのカップル、このまま手術しなければ
ビッグダディもびっくりな子だくさん家族になってしまうやないか~

というわけで、急遽計画を変更し、2匹をTNRすることに。

ただ、捕獲器で捕まえることは難しそうなので、以前、大工さんにお願いして作ってもらった
ドロップトラップ(※)を使うことに!

日を改めて、12/26の夜。
年内の仕事を終えた会員3名が、会社の納会もそっちのけで、ホントに最後の仕事納めとなる
TNRのために集まりました

本格的にドロップトラップを使うのは今回が初めてのことで、成功するかどきどきでしたが
何とか無事2匹同時に捕獲することができました!

心配されていた白キジ猫の足は快方に向かっており、消毒だけして自然治癒を待つことに
なりました

sirokiji (450x446)

写真じゃあまり伝わりませんが、この黒猫、白キジ猫の1.5倍はあるデカさです。
キャリーケースがずっしりと重かった~
6キロは超えてるはず!

kuroneko (450x299)

性別は予想通り、白キジ猫がメスで黒猫がオスでした。

手術してしまったので、2匹で子だくさん家族を持つことはできなくなりましたが、
リリースした後も、相変わらず一緒にごはんを食べにきています。

夫婦になっちゃうより友達以上、恋人未満のほうが幸せが長続きするかも、よ!?
いつまでも2匹仲良く元気でいてね

宿題はまだまだ山積みですが、今年最後のTNRが成功して、晴れやかな気持ちで
新年を迎えられそうです。

来年も引き続き、支えあう会の活動をご支援いただければ幸いです。
ではでは、みなみなさま、よいお年を~

(manamewmew)
スポンサーサイト

≫ Read More

| 地域猫・TNR | 02:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT