こうほく・人と生きもの・支えあう会

横浜市港北区で生活する人々や動物にとってやさしい地域をつくることをめざします。

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご寄付の収支報告です

殿クンを保護してから一か月が経ちました。
その間ずっと殿クンは病院のケージの中で、辛い検査や治療を頑張ってきました。

こうして手厚く看病してもらっているのは
みなさまの暖かく、そして優しいお気持ちのおかげです。
本当にありがたく、心よりお礼申し上げます。

ひとまず本日までの収支をご報告申し上げます。

以下、ご寄付いただいた方のイニシャル(姓・名の順)と日付です。
※ 日付は多少前後している場合がございます。
  悪しからずご了承くださいませ。

【銀行振込】
2月19日 N.Yさま
2月20日 F.Yさま
2月20日 O.Yさま
2月23日 O.Dさま
2月24日 N.Fさま
2月24日 N.Rさま
3月2日  Y.Mさま
3月4日  F.Yさま

【郵便振込】
2月25日 O.K様
2月26日 F.M様
2月27日 K.H様
3月2日  N.E様
3月3日  S.K様
3月9日  M.M様
3月13日 H.S様

【現金にて】
2月14日 H.S様
2月21日 M.N様
2月24日 M.Y様
2月24日 K様
2月24日 I.N様
2月24日 S.S様
2月25日 K.I様
2月25日 S.S様
2月25日 M.S様
3月8日 Y.W様
3月9日 T.T様
3月9日 N様
3月10日 S.A様
3月10日 U.M様
3月10日 N.E様
3月16日 E.M様
3月16日 Y.S様

【ラヴィ動物病院経由】
3月(日付不明) 
N.C様
S.M様
I.S様

【ご寄付合計】
191,000円

支出
2月21日 病理検査代 28,240円
3月11日 病理検査、治療、薬剤、入院費等 61,655円

【支出合計】
89,895円

【残高】(3月17日時点)
101,105円

こんなにたくさんの方から気にかけていただき、
驚きと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。

ラヴィ動物病院さんも、今回に限り特別価格で対応してくださいました。
先生は普段から野良猫さんにとても優しく、飼い猫とほぼ同じ扱いをしてくださいます。
殿クンを先生にお願いして、本当に良かったと思っています。

今後の方針によっては入院が続く可能性もあり、
改めてお心遣いをお願いすることがあるかもしれませんが
お蔭様で緊急事態は脱し、当面は現在の残高で賄うことが出来そうです。
改めまして、皆様のご厚情に心からお礼申し上げます。

殿クンの今後については、まだ決めかねています。

放射線や抗がん剤といった辛い治療はしないことになりそうですが、
対症療法として腫れを切り取ったとしても、どのくらい効果があるのか、
その後どうなるのか、先生にも先の読めない道行になるとのこと。

会としての方針が決まるまでは、もうしばらくは病院に置いていただく予定です。
そして、自宅でも介護可能ということであれば、会のメンバ―宅で引き取り、
少しの間でも人間の愛情をたっぷり感じて過ごしてもらいたい、と考えています。

(ripley0518)

スポンサーサイト

| 殿クン | 07:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT