FC2ブログ

こうほく・人と生きもの・支えあう会

横浜市港北区で生活する人々や動物にとってやさしい地域をつくることをめざします。

≫ EDIT

入院6か月、ようやく訪れた大きなひと区切り

ブラン君は2月3日に入院しました。
それから今日でちょうど180日です。

毎日毎日、本当に一日も欠かすことなく
休日返上で治療してくださっているT先生。

ブラン君の様子を日々観察して、少しの変化も見逃さず
細やかに気配りしてくださるスタッフのAさん、Oさん、そしてFさん。

ブラン君のことを気にかけてくれている、全ての方を代表して
心から精一杯のありがとうをお伝えします。
途中、治りが遅いことに焦った私たちのせいで紆余曲折はありましたが
変わらず、コツコツと治療に向き合ってくださったおかげで
一つ目の大きな山を乗り越えることが出来ました。

そして、何よりもブラン君をたくさん褒めてあげたいと思います。
痛みに耐え、毎日の治療や手術・点滴も我慢し、
人間を信じて身をゆだねてくれました。
ブラン君自身が「治りたい」と思ったからこそ、治療されていることを理解して
協力してくれたのだと思っています。


「あとちょっとなのに」と、ジリジリしながら待っていましたが、ついに来ました。
今日はもうモザイクもサムネイルも使いません。
いつもは痛々しくてよく見られない~という方も、
今回はブラン君の頑張りを是非見てあげてください。
(やっぱりダメ~という方は、少し先まで飛ばしてください!!)


















20200730-131508-1.jpg

矢印で囲った部分、赤い色が見えません!
完全にくっつきましたーーーーー!!!!!\(^o^)/

ひょうたんのようなくびれが出来てから、3か月。
治る気配がなかった2~4月の3か月に比べたら
5・6・7月は、日々皮膚の再生を感じた3か月でした。
たくさんの方からご支援や応援をいただき
それがブラン君に伝わったとしか思えません。

小さな島になった上の赤い部分も、これからは四方八方から
皮膚が再生していくので、たぶんあっという間につながると思います。
お腹の上半分にガーゼをしなくても良くなると
ブラン君のQOLもググっと向上していくと思います!

下腹部から脚にかけては、代用の人口皮膚を縫い付ける等、
今までより少し高度な治療が必要になってくる可能性もありますが
関係者一同は今メチャメチャ興奮状態なので、不安を全く感じていません!
治ることを信じて、突き進むのみ!
みんなで、これからまた毎日、頑張ろう!!

20200730-135710-0.jpg
ブラン君も「どう、スゴイでしょ」のドヤ顔でした

(ripley0518)
このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブラン君 | 06:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お礼状へのお礼をいただいています!

お礼状が届いた方から、お礼のメールをたくさんいただき
1通ずつ、感謝しながら拝読しております。
シンカブルは、ボランティア団体やNPO法人等への寄付を集めるサイトで
通常のクラウドファンディングのような「リターン」という仕組みはありません。
ですので、ブログで発送をお知らせするという、少し唐突な展開になってしまいましたが
大きなご迷惑にはなっていないようで、ひとまず安心いたしました。
皆様のおうちの、どこか片隅にでも貼っていただければ嬉しく存じます。
簡単ではありますが、こちらを支えあう会からのお礼の言葉に代えさせていただきますm(__)m


手作業で発送いたしましたので、お手紙の入れ忘れ、カードの入れ忘れ、
まさかの切手貼り忘れなど、もし不手際がありましたら
お手数ですがその旨お知らせくださいm(__)m




ブラン君はお友達の茶トラさんと過ごすとリラックスするようです。
単独生活をする猫でも、相性の良い相手だとこんな風に過ごせるんですね~
20200728-115521-0.jpg

2匹ともすっごく大きな音で、ずっとゴロゴロ言ってます。
茶トラさんのゴロゴロがブラン君の治癒力をさらにアップしてくれそうです(#^.^#)




くっつきそうでくっつかない部分は、もう本当にあと少し!!!
20200727-121114-1.jpg


このあとお手伝いに行く予定です。
今日はもうくっついているかな、楽しみです!!

(ripley0518)
このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブラン君 | 11:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お礼状をお送りしました

ブラン君へご支援くださった方へ

私たちの感謝の気持ちを、きちんとした形で、どうしてもお伝えしたいと思い、
関係者でいろいろ相談した結果、本当にささやかなのですが
ブラン君のポストカードを作ってお送りしようということになりました。
2月から撮りためた、たくさんの写真の中から、
ああでもない、こうでもない、と頭を悩ませながら、
保護主さんと支えあう会とで、心を込めて一生懸命作りました。
ご迷惑と思われる方もいらっしゃるかとは存じますが
どうかお受け取りいただければ幸いです。

6月末までにゆうちょ経由でご支援くださった方には7月上旬に発送済です。
(宛先不明で戻ってきてしまった方が
静岡県と秋田県にそれぞれ1名ずついらっしゃいます)
それ以降の方には、随時お送りしていく予定です。

現金書留でご支援くださった方にも今後随時発送予定です。

シンカブル経由でご支援くださった方には、本日発送いたしましたので
7月中には到着すると思います。


「sippo」掲載前にご支援くださった方には
以前にもメールやハガキ等でお礼をお伝えしているので、
何度もご連絡することになってしまい、しつこくて申し訳ありません。

匿名希望の方や三菱UFJにご支援くださった方には
ご連絡先が分からないので、お礼状をお送りすることが出来ません。
ブラン君、病院の先生、そして私たちがどんなに有難く思っているか、
その心からの感謝の気持ちが、届くことを願ってやみません。

前回のご報告(6月17日)以降にご支援くださった方のうち
ご連絡先が分からない方の一覧です。

【ブラン君宛と分かる分】
6/22 匿名(ブラン) 様  三菱
6/23 K M 様 三菱
6/24 I A 様 三菱
6/24 T 様 三菱
6/24 匿名(ブラン)様 三菱
6/26 S H 様 三菱
6/26 ガンバレブランクン様 三菱
6/29 G C 様 三菱
6/29 T S 様 三菱
6/30 匿名希望 様 三菱
7/1 M M 様 三菱
7/1 T 様 三菱
7/3 S 様 三菱
7/6 K S 様 三菱
7/6 M O 様 三菱
7/6 A K 様 三菱
7/7 K O 様 三菱

【ブラン君宛と分からなかった分】
6月19日 I F 様 三菱
6月23日 K M 様 三菱
6月28日 K A 様 三菱
6月30日 S Y 様 三菱
7月2日 I E 様 三菱
7月7日 A K 様 三菱
7月7日 K T 様 三菱
7月8日 K N 様 三菱
7月10日 N S 様 三菱


シンカブル、ゆうちょ以外の経由(主に三菱銀行)よりご支援くださった方で、
もし「差支えないよ!」という方がいらっしゃっいましたら
どうかご連絡先をお教えください。
是非お礼状とポストカードを送らせていただきたいと思っております。

また、ご連絡先が分かる方でもこちらの発送作業のミス等で
お手元に届いていない方がいらっしゃるかもしれませんので
その場合はどうかその旨をご一報いただければ嬉しく存じます。


ブラン君への温かい応援、本当にありがとうございます。
1594346993043.jpg

(ripley0518)
このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブラン君 | 11:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足からの出血

足からの出血が比較的頻繁にあることをお伝えしていますが
今までは先生からお話を聞くばかりで、実際に見たことがありませんでした。

21日の処置お手伝いの際、初めてその現場を見ることが出来ました。


※かなり痛々しいのでモザイクかけました。
※クリックで拡大しますので、閲覧ご注意ください

20200721-110330-0.jpg

ガーゼを取った時には止まっていましたが
かなり出血してしまっていたようです。
採血にも使う太い血管なので、出血もしやすいのではないか、とのこと。

20200721-111130-0.jpg

丸で囲んだ部分に小さく並んだ二つの傷があります。
処置中に再度ここから出血してしまい、止血処理を入念にしていただきました。

20200721-111033-0.jpg

出血のせいで栄養が行き渡っていかないからでしょうか???
お腹上部の傷はくっつきそうで、あと一歩がなかなか進まない・・・。


ブラン君は先日増血剤を打ってもらい、まだ貧血には至っていないようで
よく食べよく寝て、ゴロゴロご機嫌さんです。

1595429370718.jpg

1595429213074.jpg
すっかり仲良しになった茶トラさんとマッタリ。

LINE_MOVIE_1595429309520_Moment.jpg
保護主さんに抱っこしてこらってウットリ。

足の皮膚再生は、出血してしまった部分にはまだまだ届きませんので
今後しばらくはこの問題に悩まされるのではないかと思います。
たくさん食べて出血に負けない量の血を作り出せるよう、
またお試しで色々なドライフードを持っていこうと思います!

(ripley0518)
このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブラン君 | 09:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食欲全開!

7月中は病院が人手不足でお手伝いの機会が多くなっています。
ブラン君が嬉しく思っているかどうかはともかく(^^;
ナデナデゴロゴロタイムが増えて食欲も旺盛です!



保護主さんのお友達が作ってきてくれるレバーをガツガツ食べております。
レバーの食べ過ぎはビタミンA過多になってしまうので量と回数には注意が必要ですが
上手に与えれば貧血や皮膚の再生にとても有効だそうです。

足の血管からの出血が、ほぼ毎回あります。
20200714-093834-0.jpg
上の黒い部分は縫合痕、下の黒い部分は出血後の血餅。

すでに血が止まっていることもあれば
ガーゼを取った瞬間にピューッと出てくる時もあるそうです。
止血剤、場合によっては縫合してなんとか食い止めていますが
先日は輸血ギリギリの検査結果だったので、代用血漿液も点滴してもらいました。

でもやはり口から食べて、それが血となり肉となってくれるのが一番ですよね。
この食べっぷりなら、そのうち自力で貧血改善してくれるような気がします!

傷上部の治り具合は引き続き順調です。

7月13、14、16日を並べてみました。
0713OK.jpg

こんな少しの日数でも変化が出ています。
くびれの部分、今にもくっつきそう!!!
ここがくっつくと、ガーゼを巻くスペースが下半分だけでよくなるので
今はお腹を曲げられないブラン君への負担もグッと減りますよ~





ブラン君と飼い主のいない猫たちへのご支援を
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ご寄付の振込先等については、下記をご参照ください。
http://sasaeaukai.blog17.fc2.com/blog-category-18-7.html#no319



(ripley0518)
このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブラン君 | 05:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT